女性向け恋愛講座「男を褒めるな」

■ 独身の男はロクなヤツがいない

私のまわりで婚活やってる女の子も、みんな悩んでる。

「まともな男がいない。まともな男はみんな結婚している」

女の子本人はホント可愛いし、よく気が付く子なんだけどね。

私としては「育てたい!」と思った男を狙えってアドバイスしているけど。

どんな男も、男一人で完璧に自分を仕上げてるヤツはいないんじゃないかな。

「既婚の男」が身ぎれいでセンス良く見えたとしても、それは奥さんが洋服を見立てたり、色々と注意している可能性が高いと思うわ。

■ 男を落とす基本は「ネクタイ曲がってますよ」

男を落とす基本は「ネクタイ曲がってますよ」作戦よ。 男の「隙」を見つけて、そこをサポートしてあげる。 で、男に「こいつオレに気があるんじゃないか。オレにはこいつが必要なんじゃないか」と思わせたら勝ちよ。

相手を選ぶ「分析」と、相手を落とす「戦略」は、わけて考えないとダメよ。 賢い女じゃないと恋愛では勝てないわ。勝て。

■ 男を評論するな

男が女を褒めるのは刺さるんだけど、女が男を褒めるのはマトを外すときが多いからね。 「あなたって時間管理凄いですね」「あなたって包容力ありますね」って褒めても、男は落ちない。

これは男を褒めてるようにみえて、実は、男にプレッシャーを与えてるだけ。

この褒め方で、男のモチベーションをあげることはできるけど、男をこっちに振り向かせることはできない。

男は「自分に対する評論家」など求めてないから。 それは男の魅力であっても、褒める部分じゃないのよ。

むしろ「先生、寝ぐせ酷いですよ、直してあげますね」みたいなのほうが落ちるっしょ。

男に対して、女は「内心では敬意を払いつつ、表面的には笑顔でちょっとからかう」ぐらいのサジ加減がいいのよ。お互いが笑えて、リラックスできる関係。

■ 男は女に「姉、妹、母」を求める

男は、女に対して自分の「姉、妹、母」のいずれかを求めるのよ。

それは女が、男に対し「兄、弟、父」のいずれかを求めるのと同じ。

一緒に生活できる人を探そうとすると、おのずと「家族性」を求めてしまうのよ。

それを抑えればいける。アンタ、イイ女なんでしょ?

あとはスピード勝負よ。やっちまいな。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
2016-2021 MEGDEATH.com
  • Twitterの社会のアイコン
"SIN-MEGDEATH" is music band was born at AKIBA since 2016.
Sex,music and masterbation is very  important culture for human.
We hope every people get the extacy from CM3D2,COM3d2 with good DTM sound.Have a nice MOD!
・宗教団体真メグデスは2016年に創設された音楽集団です。
・聖地・秋葉原にて表現の自由を掲げDTM活動を行っております。
宗教団体真メグデス公式サイト

秋葉原/台東区/megdeath.official@gmail.com