マストドン事情「JPとPawooの衝突が深刻化」

争いは何も生まない。しかし、我々がわかりあえることは決してない。

とても悲しいことだけどね。

 

 

 

女はかなりマジメに結婚を考えて動いてるんだけど、男は不特定多数とのセックスを「妄想」して動きもしないから、全く両者が噛み合わないのが現状。それはマストドン全体を眺めれば明白。

 

マジメに検討をするならば。
みもりんやパコるくんの一派のような「オフパコオフパコ」と連呼している男や承認欲求高めの水商売メンヘラ系女を除外した、「ごく平凡で退屈なオフ会」が定期的に開催されれば、それで幸せになれる男女はかなり多いはずよね。なぜならば、誰だって『地雷』だけは踏みたくないから。

でも、皆が幸せになれるはずの「ごく平凡で退屈なオフ会」は決して開催されることはない。なぜならば、誰だって退屈なことに時間を使いたくないから。

 

でもさ、人間なんて『地雷』と『退屈』の2種類しかいないのよ。どちらかしかいない。ちょうど良いバランスなんてない。地雷も退屈も拒否したら、一切何も手に入らない。
ここにどれだけ早く気づけるか。それが人生の別れ道だと思うわ。

 

私だったら、迷いなく「退屈」を選ぶけどね。退屈な状況を面白くすることは工夫次第で可能なの。でも、地雷を撤去することは難しく、一歩間違えば命を失う。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

聖書「セーラームーン」リリースしました/1st「STAND UP AND SEX」購入者特典ページアップデートしました

May 24, 2020

1/10
Please reload

最新記事