ミッキーの恋バナ /「告白とは何か」

恋愛悩むよね。

作戦は色々だろうけど、方針はただ一つ。 気になった相手には必ず好きだと伝えるべしよ。 私は高校時代の初恋から、この方針は必ず守ってる。

失敗したり気まずくなったりトンチンカンな結果になったりすることもあるけど。 長い時間でみたときに「告白しなきゃ良かった」と後悔したことは一度もないわ。

時間が経てば必ず良い思い出になるし、新しい発見もある。

一回目より二回目、二回目より三回目のほうがアプローチも上手になる。 悪いことなんて何もない。

セックスは気分やタイミングがあるけど、好きだと伝えるのはいつでも同じよ。

「好きだ」と言われて「いやー明日だと都合が良かったんだけどなあ」なんてねーよ。

告白はしなきゃ損。 魂が勝手に自分を突き動かしてくれるんだから。

私は恋愛相談では男女問わず、相手がどんなクズだろうが、あなたが気になるなら必ず「行け」と言うし、それでアドバイスしてあげた子に恨まれたことないわ。

告白するかどうかで悩むのはマジで時間の無駄。

経験上、告白してフラれるのはそんなに辛くない。 2ヶ月もあれば心は再起動する。 蚊に刺されたみたいなもの。

ヤバイのは付き合って数年ぐらいして別れたとき。 これはもう、死のうとか殺そうとか、物騒なことしか考えない。 誰もがメンヘラになる。

「もう回復した」とか言ってるヤツが一番危ない。

絶対に何かやらかす。絶対にやらかす。 人生棒に振ることもある。

ストーカーやヤリマンに転化するヤツはマジで多い。 まあ、そこまで深い話を聞かせてもらったことはあんまないけどさ。

でも、私が知ってる範囲で「失恋」を経験した人は、みんなボロボロになったわ。

通過儀礼よ。

でも、離婚はともかく、失恋はちゃんとみんな必ず立ち直るんだけどね。

こっちが忘れた頃に。

「あれ、今恋人いるの?」「うん」みたいに。

恋活は、絶対に後回しにしちゃダメだと思うのよね。

恋活を後回しにすると「失恋の事故」が社会生活を破綻させちゃう。

学生時代、隣に美人の中国人ホステス?がいたんだけど。

熱をあげた中年のオッさんが、フラれたのかなんなのか、半泣きの表情でずーっと扉の前で立ってんの。時々ピンポン押しながら。

ちょうどその頃私も失恋してて、気持ちはスゲーわかるんだけど、スゲー気持ち悪くてさ。 でも、自分もそういうことをやりかねない心境だった。

でも、その中年のオッさんを見て少し冷静になったの。

でも、そんなモヤモヤを抱えて私も2年ぐらいボーっと生きてたわ。

あんみつウメ―!

特集記事