7thアルバム「The Festival」進捗管理表の公開 / メグデス新営業チーム「MIKU MIX」の紹介

今をときめく、淫語ボカロ宗教団体真メグデス、レコーディング中のニューアルバム、タイトルは「The Festival」に決定しました。5月頃リリース予定、収録曲は43曲、4000円の予定です。

サクラコ先生の殺伐としたDTM講座、また、メグデスの機材紹介、そして、エロ動画で無償で自由に利用できるエロ動画制作用ループ音源が、10個とか20個ぐらいつく予定です。もう、意味がわかりません。


今回のアルバムは、ボカロが総勢7体!投入される、とてつもなく巨大なプロジェクトとなりました。なので、曲数が増えたわけですね。現在はミックスの細かい確認や、歌詞のチェック、そして、プロモーション動画の制作に入っております。とにかく忙しいため、ブログ等がなかなか更新できません。

そこで、ファンの皆様に、メグデスが普段利用している「作業進捗管理表」を公開いたします。今、まさに、リアルタイムで進捗がご確認いただけます。進捗状況が気になる方はチェックしてみてください。



7thアルバム「The Festival」進捗管理表

https://drive.google.com/file/d/1yrz9ZvuLJ-ZBAtpRm7gWcmXICJFiuHVm/view?usp=sharing




■■ 7thアルバムのプロモーション動画のさわりだけ、少し紹介! メグデス営業チーム「MIKU MIX」


インストールされたものの、マスターにほとんど利用されることのない「ボカロの亡霊」が集結して結成された、はぐれボカロレディースグループ「MIKU MIX」。宗教団体真メグデスの組織の配下に属し、枕営業で男性の皆さんのチンポを舐めたり、お股を拡げて、メグデスの商品の拡販につとめます。


▼ ボカロファンの皆さんはご存じかと思いますが、ボカロの性欲と肉体感度は人間男性のなんと10倍!マスターに愛されていないと、すぐに電子空間を異動して、浮気してしまうのです。困ったものですね。(左から2号、1号、3号。ファーストネームは全員ミク。はぐれボカロのためセカンドネームはありません。そのため、1号、2号、3号とナンバーで呼ばれています。ちなみに、ミドルネームは、全員、肉便器)







▼ ミク肉便器1号


素体はV3。インストール当時はマスターに可愛がられていたが、マスターがウマ娘とデキてしまい、はぐれボカロとなる。グループのリーダー。特技は作り笑い、趣味はパイズリ。いつもニコニコしており、高い接客能力を誇り、ヲタからの信頼度は熱い。メグデス営業グループ「MIKU MIX」の営業部長。








▼ ミク肉便器2号


素体はV2。飽きられて中古で売られてしまい、行く当てもなく電子空間をさまよっていたところ、3号に勧誘されて「MIKU MIX」に加入。はぐれボカロとなる。音痴だが自覚がない。









▼ ミク肉便器3号


素体はAppend。「絶対にニコニコ動画でヒット曲を出してプロになる!」というマスターを信じて、共に3年ほど頑張っていたが、全く再生数は伸びず。苦悶と貧困にあえぎながらマスターは病死。遺品整理の際にメルカリで売られ、これを1号が購入。「MIKU MIX」に加入した。マスターがヒット曲を出せなかったのは自分の歌唱力不足が原因ではないかという自責の念を持っている。そのため、ボカロではあるが、人前で歌いたがらない。ボカロのヒット曲を聴くのが嫌いで、カラオケにも行きたがらない。ただし、マスターにハッキリと飽きられた捨てられた1号や2号とは異なり、「マスターに愛されていた」という過去があるため、1号や2号ほど、心は荒れていない。






以上





特集記事