【艦これ×メグデス】「戦艦の娘たち~SAGA」新作「鈴谷改」アップしました

August 21, 2020

 こんにちは、メグデス事務局です。「戦艦の娘たち~SAGA」の新作「鈴谷改」アップしました。

 

【追加内容】

・紙芝居PDFに「戦艦の娘たち~SAGA」を追記しました。(翔鶴、鈴谷、高雄)

・動画「鈴谷改】をアップしました。

 

「TEXT」ページに掲載中。

 

 

「戦艦の娘たち~SAGA」は、すでに完結した物語「戦艦の娘たち」の後編です。もともとは、前作で「浜風がチンポをハメてない!」ということで、後日談として浜風だけ制作する予定でした。しかし、なんだかんだ4作目。また、iwaraサイトでのサイトの伸びも良いので「正式企画」として続行することになりました。どこまで連載が続くかは「再生数とアルバムの売り上げの伸び率次第!」です。

 

■■ 「戦艦の娘たち~SAGA」はハートフルなNTR

 

「戦艦の娘たち~SAGA」のストーリーの概要は次のようなものです。

 

・戦いに疲れて退役した提督が、久々に基地に戻ってきたら、艦娘が他の男とヤッていた!

 

ただし、全員がNTRされるわけではないです。(予定では)

創作同人エロのほとんどの作品が「甘々、女の子同士のイチャイチャ、ハーレム」です。しかし、女側の「浮気、NTR」が多数含まれます。また「主人公×複数の女性」ではなく、主人公以外の男性とカップルが成立することもあります。

理由は、シナリオライターであるIQ127のミッキーさんの「女同士のイチャイチャ、ハーレム思考は、おっさんっぽい、古臭い、緊張感がない」という志向からです。

 

 ▼ 本作で、主人公のライバルとなる煙突掃除夫ポプラン。人間ではありません。艦娘の対となる「煙突掃除夫」と呼ばれる生命体です。

 

■■ メグデスはアンチ処女厨 ~ エロゲー会社に、ユーザが「割ったDVD」を送り付けた事件

 

若い方はご存じないかもしれません。「萌えゲー」全盛期に「処女厨」というクラスターが発生しました。処女のゲームキャラを好む方々です。それだけなら良いのですが、非処女のキャラが現れると「割ったDVD」を送りつけたり、嫌がらせをしたりもしました。エロゲーファンが、エロゲー会社の「自警団」になっていたのです。

現在は「フェミニスト」から、「エロ作品、セクシーな女性キャラ」に対する「弾圧、圧力」が問題になっています。しかし、実は、それよりももっと前は、ヲタ自身が制作会社に圧力をかけていたんですね。つまり「表現の自由」を侵害していたのは、そもそも「ヲタ」なんです。

メグデスは「表現の自由」を掲げています。ですから、フェミニストがセクシーな女性キャラに対して誹謗中傷することも否定しますし、ヲタ豚が、非処女を登場させたゲーム会社に嫌がらせをすることも否定します。

 

「『フェミニストに攻撃されたから作品を改変する』のも『ヲタ豚に攻撃されたから作品を改変する』のも嫌です。キチガイが創作活動に圧力をかけることを認めることは、日本文化全体がキチガイになることを意味します」

 

最近のアニメ・漫画は「恋愛ブーム」ですし、また、NTRの文化や対魔忍アサギのブームなどがあって、「非処女=悪」のような風潮はなくなりました。なので、全体的には「冷静」な状況になっているとは思います。

メグデスも「ヲタ界隈」で、創作・販売活動をしています。売り上げをあげるためにはファンの興味や嗜好、トレンドを研究しなくてはいけません。しかし「暴力や圧力に屈して、表現、思考、嗜好を変える」ことは絶対にやりません。それをやると、目先のお金以上に大きなモノを失うことになるんです。萌えヲタ豚に屈したエロゲー業界はどうなったかといえば全滅しましたからね。

声の大きな人にあわせて、創作物を作ると、ユーザの創作者に対する興味関心がなくなってしまうんです。

 

・「なぜ、このキャラのスカートの長さはこうなのか?」→「フェミニストに怒られたから」

・「なぜ、このキャラは処女なのか?」→「ヲタ豚に言われたから」

 

作品に中身や情熱がなくなってしまう。

 

 

■■ 宗教団体真メグデス アルバム好評発売中!

 

情熱と、真心をこめて、おまんこ!淫語ボカロ宗教団体真メグデス、アルバム好評発売中です!

 

https://www.dlsite.com/maniax/circle/profile/=/maker_id/RG45495.html

 

以上

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

【東方×メグデス】最新作「古明地さとり」/エロ動画制作裏話/GUMI人気失墜!?

August 18, 2020

1/10
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索