決勝T「クロアチア対デンマーク」/IQ127の絶対美少女ミッキーのサッカーW杯観戦記⑪

私はサッカー詳しくないからさ。

クロアチアもデンマークも、イマイチ印象が弱く、どういうチームなのかわからない。

クロアチアは予選で優勝候補アルゼンチンを3対0で破っていることから「とんでもなく強いチームなのかな?」という印象。

一方のデンマークも予選で優勝候補フランスと引き分けている。だから、強いのかなと。

つまり、チームのスペックではなく、予選の成績から「強いんだろうな」と思っているに過ぎなかった。

さて、どんなサッカーを見せてくれるのかしら。

早すぎだろ。デンマークのこのゴールは、今大会、最速のゴールらしい。

まあ、デンマークのスローイン技術が高いつーのはあるけど。

それよりも「クロアチアは守備が弱い」と考えるべきゴールでしょうね。

と思ったら、クロアチアが追いついた。

開始3分で1-1。バスケットボールかよ!ってぐらい早い展開。

まあ、サッカーは9秒あれば1点取れるらしいけどね。

試合をざっくり観た感じ、クロアチアは中盤の組み立てが凄く上手い。

攻撃的なサッカー。 一方、デンマークはサッカースタイルが「ぼんやり」している印象。

しかし、デンマークのゴールキーパーは名手シュマイケル。

クロアチアは、攻撃のカタチが綺麗でスピードが速い。

デンマークは「なんとなく全般的にプレイの質が高い」って感じ。

クロアチアのほうが攻めの方針が明確だから、鋭さがある。

私は「攻めの方針が