艦これファンの皆様、お待たせいたしました!/7th「BAD SISTERS」PV第6弾「艦隊の娘たち 第四話「ほつれた糸」」公開しました!/日本のプロミュージシャンなんて大したことない

こんにちは、メグデス事務局です!

ニューアルバムを発売してから、旧作も順調で、メンバー一同、喜びをかみしめています。昨日の時点では「今回は売れないんじゃないか…」と意気消沈でお通夜みたいだったんですけどね。


■■ 初動はいつでもドキドキ


やっぱり、販売する側からすると「初動」って凄く気になるんです。以前もお話ししたんですけど、「0枚」と「1枚」の差は、物凄く大きい。「1枚」でも売れれば、これは宣伝を10倍やれば、10枚売れるということなんですよね。確率的には、でも、「0枚」の場合は、どれだけ頑張ってもゼロかもしれない…。

販売ページも作って、ちゃんと見てもらっているのに「ゼロ」ということは、何かが根本的に失敗しているということですから。それが「宣伝ページ」の失敗だったら取り戻せますけど、「商品が根本的に失敗」だと、もう、取り返しがつかない。なので、リリース直後は、凄く緊張するんですよ。


■■ ファンの皆様が望んでくれるなら、死んでもやる!


コロナに感染し(いや、疑わしいというだけですけど)、隔離生活を続け育児と並行しながら、宣伝活動をしているミッキーさんより。ファンの皆様へのメッセージ。


隔離生活しながら育児って、どういうことなのか、私、イメージつきませんけど。

ただ、いずれにせよメグデスの宣伝活動は、ミッキーさんが軸なので。ミッキーさんがやる気を出していただければ、事務局としても一安心です。


■■ メグデスでは「アマチュアの凄さ」を見せたい / 日本のプロミュージシャンなんて大したことない


メグデスは、メンバー全員が「やりたいことしかやらない」ということで、やっているんですけど。部分的には、揉めることもありますけどね。でも「こんなことやりたくない」ことをやったりとか「これをやったら売れるから」という理由で、何かをやることはないです。やりたいことしかやってません。インディーズの方の多くは、そうではないかと思いますけど。

「やりたいことしかやらない」というのは、同人作家にのみ許される「贅沢な自己満足」、自己完結の世界ですよね。なので、もし、皆さんの応援がなければ「リリースしたぞ!私は満足」で終わる話です。プロだったら、これでもうゲームオーバーですよね。でもまあ、メグデスはアマチュアなので、メンバーが「これをやりたい!」と言って、他のメンバーが「お、それ面白そうじゃない」と言えば、やるんです。メグデスは、結成当初から、3年ぐらい、ずっとそんな感じでした。誰も喜んでくれない。誰も見てくれない、誰も聴いてくれない。ニコ動での再生数はさんさんたるものですし、Sound cloudに至っては、私、昨日知ったんですけど、メグデスの再生数は「ゼロ」とのことです(笑)。

でも、FC2アダルトさんに動画をアップするようになってから、ちょっとずつ、応援してくれる人が増えてきて。今は、戦場をiwaraサイトさんに移しましたけど、応援してくれる人が出てきたんです。我々、やりたいことしかやらないですし、メグデスこそが、やりたいことなんです。それを応援してもらえるなら、もう、どれだけでも頑張ります!死んでもやる。これは「プロにはできない領域」だと私は思います。


プロは生活を賭けてやってますよね。これこそがプロの「凄さ」の本質なんですけど。でも、プロはやりたいことやってるわけじゃないし、「売れないなら、すぐやめる」んですよ。さらに、ファンが、プロを一生懸命応援するじゃないですか?でも、ほとんどのプロって「大して頑張らない」んです。なぜかというとプロは「売れることをやってるだけで、やりたいことをやっているわけじゃない」です。だから、ファンが一生懸命応援してもですね、プロミュージシャンなんて、女とセックスばっかりしてますよ。だって、いくら応援されても、やりたいことをやってるわけじゃないんですから。そして、枠に入って、ずーっと、同じようなことを繰り返すんです。で、売れなくなったらやめる。それだけ。

でも、メグデスは根本的に「やりたいことしかやらない、売れなくてもやる」のです。そこへ、ファンの応援が加わったら、もう、いくらでもやりますよ!だって「やりたいこと」ですから。売れなくてもやりたいわけで、売れるなら、もうどこまでだって頑張れます。つまり「無敵」ですよね。


メグデスは「無敵」を目指します。

メグデスは「音楽で食べていくこと」よりも「無敵」になりたいんです。

芸術は「売れるか、売れないか」よりも「無敵か、そうでないか」が重要だと思います。


ここは勿論、人によって考え方は様々ですけどね。

でも、メグデスのメンバーは「無敵」を欲してるんです。「100億円欲しい!」というよりも「無敵になってみたい!」というのが第一欲求なんです。売り上げで宇多田ヒカルより下でもいいんです。それよりも「これをやらせたら、世界中の誰もメグデスに勝てない」というところにはこだわりたい。そういうアマチュアの方って、結構いるんです。音楽では見かけたことないですけど、プラモデルとか手芸とかだと、そういう人ってたくさんいるんですよ。

我々がリスペクトしているのは、そっち側の人間です。

我々は、我々にしか目指せない「頂点」を目指して、これからもメグデスは、エロい曲を作ったり、エロいPVを作っていきます。アマチュアの凄さを、皆さんにお見せしたいです。そんなメグデスを応援してください!


■■ PV第6弾「艦隊の娘たち 第四話「ほつれた糸」」公開しました!


さて、「BAD SISTERS」のPV第六弾です!艦これファンの皆さん、お待たせいたしました!

「艦隊の娘たち」のシリーズは、元エロゲライターのミッキーさんが脚本を書いています。

エロゲライターの方は「エロい台詞」を、原稿用紙何枚も書かないといけないという「使命」があります。

でも、ミッキーさんは「セックスの最中に、女がベラベラ喋るのは、どうしても違和感がある」ということで、ペンを折ったという経緯があります。

「エロいものが創りたいけど、自分自身で違和感を感じることは続けられない」ということですね。

メグデスの動画には、ときどき「原作:ミッキー・ハット」という作品がいくつか存在します。

ミッキーさんが、エロゲライターというお仕事で実現できなかったエロの世界が、メグデスのエロPVの中にはあります。ぜひ、ご堪能ください。ただのカスメ2のキャプチャーですけど!



■■ 7th「BAD SISTERS」の動画掲載箇所を移動しました。トップページの最下部です!


7thアルバム「BAD SISTERS」は40曲入りのアルバムなので、最低でも40作はエロPVを制作する予定です。

(心が折れなければ…)応援よろしくお願いいたします!

それで、これからも数が増えると思いますので、レイアウトの都合上、ページの最下部に配置させていただきました。ずーっと、ずーっと下にあります。


今、動画が7つ並んでますけど。ここに40作並ぶということですね。


■■ 「BAD SISTERS」購入者特典ページ更新しました


そんなわけで、購入者特典ページを更新しました。何があるかはお楽しみです。でも、あくまでオマケなので、過度な期待は禁物です。よろしければお楽しみください。



■■ 宗教団体真メグデス アルバム好評発売中です!


5本とか6本で「売れた!」と大騒ぎしているのもバカみたいですけど、でもホントに嬉しいんですよ。

そんなわけで、宗教団体真メグデスのアルバムをよろしくお願いいたします!


DLsite.com

https://www.dlsite.com/maniax/circle/profile/=/maker_id/RG45495.html

以上



特集記事