4th「ボカロ話し方講座」の新広告PV+「クレイジーシスター」の新PV

August 4, 2020

こんにちは、メグデス事務局です!ブログでも度々訴えておりますが、商品内容が複雑なため、なかなか売りにくい4thアルバム「ボカロ話し方講座」。しかし、何度聴いても「やっぱり内容は良い、もっと売れるのではないか?」ということで、新PVを制作しました。

 

【追加内容】

・「ボカロ話し方講座」宣伝PV

・「クレイジーシスター」新PV

 

※本ホームページの「TOP」もしくは、4th「ボカロ話し方講座」の購入者特典ページでご覧いただけます。

 

▼ ボカロ話し方講座の1曲目「クレイジーシスター」。勝負曲ですので、過去に2回動画を制作していますが、いずれもヒットにはならず。3度目の正直。今回の妹役のヒロインです!

▼ 「クレイジーシスター」は、実妹とのセックスを描いた曲です。

 

淫語ボカロ宗教団体真メグデスはiwaraサイトで宣伝活動を行っております。ボカロで作曲されている方は、音質だとかミックスに時間をかけられている方が多いと思うんですが。率直に言って、動画の再生数や売れ行きには、ぶっちゃけ影響ないと思います。まあ、ターゲットにもよるんでしょうけど。メグデスの場合、動画のデキがアルバムの売り上げ枚数に物凄く影響があります。

 

同じ曲でも動画によって20倍ぐらい再生数が変わるんです!

 

一日は24時間、そして、制作予算は有限。であれば、機材や音楽ソフトをたくさん買ったり、ミックスに時間をかけるよりも、宣伝に時間を費やしたほうが良いだろうというのがメグデス事務局の判断です。 ただ、それだけ宣伝にコストをかけるからには、やはり「宣伝すれば売れる!」と確信が持てる作品を創ることが重要ではあります。

 

■■ 「売るため」には「商品設計」が大事

 

作曲する側は「オレはジャンルやカテゴリにとらわれないぜ!オレの芸術をカテゴライズするのはやめてくれ」と言いたくなるかと思いますが。販売・宣伝する側の立場からしますと。

「ちゃんと商品設計しろよ!」と言いたくなります。

ただ「良い曲です」と、ボーンと出されてもですね、それを紙面で0.1秒で伝えるのは、凄く難しいんですよ。

 

■■ 「ボカロ話し方講座」はやりたい放題の作品

 

ボカロ話し方講座は、商品の焦点がよくわからないんです。

 

1、淫語メタル楽曲

2、淫語テクノ楽曲

3、ボカロを喋らせたHボイスドラマ

4、ボカロを喋らせる技術講座

 

この4つと「品質」をパッと伝えるのが、凄く難しいんですよね。ですので、宣伝でどうプッシュすれば良いのかわからない。

 

 

▼ メグデスって、ホントに意味わかんないよね。

 

■■ それでも20本売れた!

 

もう、売るのは半分あきらめていたんですけど、でも、おかげさまでDLsiteで20本売れたんですよね。BOOTHと合わせると24本。かつ、イイネの数は「88」で、メグデスのアルバムの中で一番多いんです。「よくわかんないけど気になる」という方は多いのではないかと思っています。

 

▼ 皆さん、ご遠慮せずに買ってください!

今、ちょうどDLsiteさんで50%セール中なので、この機会になんとか売りたいと思い、新広告PVを制作しました。「クレイジーシスター」のPVは、今回はドラマ仕立てで、かなり気合入っています!

「TOP」ページの「ボカロ話し方講座」の宣伝枠のところで全編公開していますので、ぜひご覧ください!

 

▼ よろしくお願いしマンコ♪

 

 ■■ 宗教団体真メグデスは、アルバムの売上金で活動しております!

 

ただひたすらに、エロく、激しく…!宗教団体真メグデスは、皆さまの愛によって支えられています。まあ、宗教団体なので、本当は我々が皆様に愛を与えなくてはいけないのですが。皆さん、エロPV楽しんでいただけていますでしょうか?

来年は、またニューアルバムを出したいので、是非よろしくお願いします!

 

https://www.dlsite.com/maniax/circle/profile/=/maker_id/RG45495.html

 

以上

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

【東方×メグデス】最新作「古明地さとり」/エロ動画制作裏話/GUMI人気失墜!?

August 18, 2020

1/10
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索