【メグデス肉便器これくしょん】ミク・ブイツー「オナホラブ」1万再生突破/柊つかさ、遂にBクラスへ/西村美紀、Cクラス昇格!

こんにちは、メグデス事務局です。最近、派手な企画、派手なコラボが多く、なかなかご報告ができておりませんでしたが「メグデス肉便器これくしょん」のお時間です。

※「メグデス肉便器これくしょん」の詳細は「TEXT」ページの資料をご覧ください。

大規模な企画も好きなんですけど、シンプルに、気軽に肉便器のマンコにハメて評価する「肉便器これくしょん」も楽しいですよね?ここのところ大掛かりな企画が続いて疲れてしまいました。こんなこと続けてたら死にます!まあでも、緩急をつけてですね、これからもメグデスを盛り上げていきたいと思います!

■ ミク・ブイツー、堂々の1万再生突破!2本目

やはりやってくれました。メグデス肉便器筆頭、デビュー3年にして、それでも最前線で戦えるヒロイン、ミク・ブイツー。iwaraサイトで2本目の1万再生突破です!

オナホラブ 主演:ミク・ブイツー

https://ecchi.iwara.tv/videos/o5q5lso5joh6ko8jn

この数か月だけでいえば、ユカリ・シュマイケルに押され気味ではありますが、しかし、やはりミクも強い。1万再生越えを複数持つというのは、版権キャラであっても本当に難しいんです。可愛いだけじゃ勝てないのが肉便器の世界。ミクさんはセクシーなんですよね。「20世紀が産んだ、最大のセックスシンボル」、それが初音ミクではないでしょうか。もはや、マリリン・モンローを超えたのではないでしょうか。若い世代でも、初音ミクとヤリたい男は、今後もどんどん出てくると思います。これって、ホントに凄いことですよ。セックスを制するということは、世界を制するのと同じです。

■ 柊つかさ、いよいよBクラスへ!

「肉便器これくしょん」の話題は、いつも高良みどりと柊つかさになってしまっていますが。でも、そういうもんなんですよ。人気や流れは、本当に一部のキャラに集中するんです。肉便器の世界は、本当に厳しいんですよね。乱交パーティーグループ、元ラッキー★シスターズ同士の対決。高良みどりVS柊つかさ。もともと、高良みどりが大ブレイクして、再生数の差は1000なのですが、これにしぶとく食いついているのが柊つかさ。粘りに粘って、本日6000再生を突破、Bクラス昇格です!

Ulcer 主演:柊つかさ

https://ecchi.iwara.tv/videos/2gawgsl82eiqw1qza

最近、iwaraサイトは更新しておらず、アクセスは激減しています。ですから、なかなか数字を伸ばしにくい状況ではありましたが、つかさ、頑張りました!

▼ 肉便器の世界は、数字が数字を呼ぶ世界。メグデスの3年に渡る長い歴史の中で「一度ついた数字の差をひっくり返すことはできない」というのが定説としてあります。元ラッキー★スターズのリーダーの意地として、高良に追いつくことはできるのか。遂に、高良めぐみと同じBクラスへ昇格。その差は1000再生!

▼ 先行する高良めぐみ。大ブレイクで初動で一気に数字を獲得。現在、7000再生。

■ 西村美紀、同一曲対決を制して、Cクラスへ昇格!

メグデスがなぜ「モデル」にこだわるかというと、同じ曲、同じプレイでも、モデルの違いによって再生数に差がつくからですね。楽曲の宣伝のためにエロPVを制作しているメグデスとしては、「より数字が稼げる肉便器」が欲しいわけです。女はただの肉の塊なんです!

さて、そういった「モデルの実力の差」が最も出るのが「同一曲、同一シチュエーション対決」なわけですが。

西村美紀と篠原えみりは接戦でした。先に動画をアップした篠原がギリギリのところで西村を抑えていたのですが、本日、遂に逆転!!

輪姦 主演:西村美紀

https://ecchi.iwara.tv/videos/k3ggmsqeg5iqm3g3e

▼ 同一曲、同一シチュエーション対決を制した西村美紀。前作「BURRN」のPVが全く伸びず、クビの危機に直面しましたが、なんとか回避。