3rdアルバム「JAPAN」新PVリリース/「JAPAN」特典ページ更新しました。

March 25, 2020

 

こんにちは、メグデス事務局です。3rdアルバム「JAPAN」の購入者特典ページを更新しました!

 

▼ プロモーション不足の「JAPAN」

 

作った本人たちは「歴史に残る名盤!」と言い張るメグデスの3rdアルバム「JAPAN」。楽曲の完成度は高いんです!

ところが、このアルバムは、メグデスが得意としている「チンポ、マンコ」といった「淫語」を封印した、比較的スタンダードなロックアルバムです。(童謡や演歌もやってますけど)

淫語を封印しているため、これまたメグデスの常套手段であります「Hなプロモーション動画」をどう作ればよいかわからなくてですね。イマイチ、プロモーションしきれていないんですね。「JAPAN」関連の動画は、トータル2万再生ないかもしれません。

 

▼ もう一度「JAPAN」のプロモーションをやり直そう!

 

それで、もう一度「JAPAN」のプロモーションをやり直そうということになりました。

「JAPAN]は「日本死ね」など、かなり「鬱」なアルバムで、そのため、プロモーション動画もシリアスなものが多かったのですが。曲を再解釈してですね、別のアプローチで動画を作成しようと。勿論、結局やるのはセックスですけど。

そんなわけで、新しいプロモーション動画を制作しました。名付けて「JAPAN~大正編」です。そして、ニューPVのニューヒロインがこちら。水無月一見(いちみ)さんです。

 

▼ 水無月一見さん。眼鏡と巨乳がトレードマーク。舞台は大正時代です。「日本の歴史上、最初のSM文学を書いた女流作家」という設定。意味がわかりません。

 
▼水無月一見さんの動画は「JAPAN」購入者特典ページで閲覧できます。後日「iwara」サイトにもショートバージョンをアップロード予定です。購入者特典ページでは、勿論「フルサイズ+アルファ」でファックをお楽しみいただけます。大正時代にタイムトリップしたつもりになって、一見さんにたくさん膣内射精してくださいね。

 

▼「JAPAN」購入者特典ページは、歌詞カードPDFのURLをクリックしてご覧いただけます。BOOTHで販売している「全年齢版」からはご覧いただけませんので、ご注意ください。

 

▼ 「全曲、名曲!」とメンバーが言い張るアルバム「JAPAN」。「チンポ、まんこ」の淫語を大幅に封印してピュアなロックバンドとして勝負した本作。(一部の曲でやっぱりやってますけど)

いつもと違ったメグデスを、ぜひお楽しみください。

 

▼宗教団体真メグデス「JAPAN]アルバム購入ページはコチラ

 以上です!

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

結月ゆかり「オナニーショーへようこそ」2万再生突破

July 11, 2020

1/10
Please reload

最新記事