サクラコVSミッキー、淫語ボイスシリーズ新作エロ動画、一挙2本公開

VOICEROIDとDTMの核融合、 淫語ボイスシリーズ新作一挙2本公開いたしました。1曲はメグデスのリーダー、サクラコ先生、もう1曲は暴走機関車ミッキーさんのペンによるものです。メグデスが誇るコンポーザー両雄の、いや、両雌の正面衝突です。

「スペルマ・ナイツ」はサクラコ先生お得意のエロテクノ。イントロからすでにあからさまにエッチです。「わかりやすい響きを心掛けました(サクラコ先生)」。

そして「ベーシストによるセックスのためのソナタ」。エレクトリック・ベースのサウンドとストリングスを融合させた、メロディアスかつスピード感あふれる、メタル魂にあふれたプログレッシブ・オーケストラ。

「イングヴェイにできるなら、私にもできるわよ(ミッキー・ハット)」

シンプルなテクノである「スペルマナイツ」はむしろミッキーさん、凝ったアンサンブルの「~セックスのためのソナタ」はサクラコ先生がやりそうな芸風ですが、今回は両者、趣向を変えてましたね。はたして、再生数が伸びるのはどちらか。ぜひ、応援してください!

▼「スペルマ・ナイツ」

https://video.fc2.com/a/content/20190126c3P22c7f

▼「ベーシストによるセックスのためのソナタ」

https://video.fc2.com/a/content/20190126YE4XmMgf

特集記事