上野~秋葉原 / ミッキー探索記

October 12, 2018

 

さて、毎度おなじみの「上野~秋葉原」の探索です。

私の「上野~秋葉原」の探索は、わりと毎回反応があって。

なぜかというと「普通」だから。

 

■ 実は、ヲタはあまり秋葉原に詳しくない

 

ヲタが「アキバ探索」を書いたりすると、PCパーツだとか、フィギュアだとか、メイド喫茶だとか、マニアックになり過ぎちゃうでしょう。

でも、それは誇張された「アキバ」の姿であってさ。

現在の「秋葉原」というのは、上野と隣接していることもあり「国際的な観光地」。

だから、現在の「上野~秋葉原」つーのは、実はデートコース、散歩コースとしてオススメ。

歩いてれば、何かしら発見があるし、時間も潰せる。

飲食店も多く、立ち食いできるお店もあるしね。

道もわかりやすい。ただ、真っすぐ歩けばいい。

 

ところが「アキバヲタ」つーのは、秋葉原に通っているように見えても「馴染みの、同じ店」にしかいかないからさ。実は「広域」の知識がないのよね。

 

「広く、浅く、アキバ近辺を楽しむ」

そんな私の探索記が、みんなの休日の過ごし方の参考になれば嬉しいわ。

 

 

▼ ガチャで購入したUSBケーブルのケーブル巻き。赤色が欲しかったんだけど。

 

▼ マストドン住民からの別情報。高級モデルのケーブル巻もあるみたい。カッコいいわね。

 

▼ 上野駅近辺は、異常なほどガチャが多い。ホントにガチャの聖地。

ガチャって「小物が好きな女子」のファンも多いのよね。

 

▼ アキバにも上野にもある「モーゼスさん」のケバブ。

私は「スターケバブ」が好きだけど「モーゼスさん」のファンも多い。

 

▼ ケバブって、何せ「世界三大料理」だからさ。味はめちゃ美味しいのよ。

作りたてだしね。上野~秋葉に来てマクドナルドのハンバーガーを食べるのは素人。

普通はケバブ食べるよ。

 ▼ ケバブの売りは、何といっても肉の生々しさ! 

まあ、ホットコーヒーを出すようなお店はないけどね。

店員さんが呼び込みでいつも大声で叫んでるから、くつろげるような雰囲気でもない。

なので、ケバブに対抗して、今、アキバ近辺では「高級ハンバーガー」のお店も増えてきている。

1000円を超えるような価格のハンバーガー。

いずれにせよ、普通のお店ではケバブには勝てない。

 

 

 

 

 

▼ 今の子から見て「ムラサキスポーツ」って、どんな印象なのかしらね?

私が学生時代には「オシャレなセレクトショップ」ってイメージだった。

上野本店は、今もそのオシャレなイメージがあって、店員さんも可愛い。

 

▼ 私は全然知らなかったんだけど。「オークラ劇場」ってのは、映画館の暗闇にまぎれて「男同士」で、チンポを握り合って射精させ合うような特殊な空間らしい。だから、生き残っているというか。

 

 

 ▼ 先日の台風で倒れた木。インテリなおばあちゃんが指摘した通り、とても根が浅い。

排水パイプに遮られて根が伸びず、横に根を広げた。しかし、その根の張り方では台風に耐えられなかったということ。

 

 

 

 

▼ この「台湾デザート」はマジでオススメ。

タピオカジュースって、あちこちで見かけるけど、台湾製のタピオカは全然違うのよ。

上野は「下町グルメの王者」でもあるから、こういう店があるの。

大阪とは、またちょっと流派が違うんだけど。

 

▼ 私が所属しているSNS「パウー」では、絵師が日々ギャラの安さを嘆いている。

まあ、出版社と絵師、双方に原因あるんじゃないかなと思うけど。

「自己表現」が混ざってるから、ビジネス感覚が独特なのよね。

▼ 「美少女絵のリトグラフ(版画)」販売は、絵師の生き残りのために、絶対に必要になってくる文化だろうなと思う。

ぶっちゃけ、カドカワ作品の絵って、べつに上手くなんともないじゃん。

新鮮さはないし、むしろ雑。

ただ「アニメ化されたから売れる」っていう。絵師の技術だとかどうでもいいのよね。

「キャラクター版権ビジネス」でしかないわけで。

「絵師」が「芸術家」として、強い自己主張を獲得するためには「出版社、アニメ会社、ゲーム会社」などの媒介を通さずに、ダイレクトに評価を集める必要があると思う。

ツイッターなどで絵がわからないガキから「イイネ」を1万集めたって意味がないつーか。

「オレの絵を買ってくれ」という、「画家として、ごく当たり前のビジネス」に立ち向かうべきタイミングが、そろそろ来るんじゃないかしら。

もう、単なるカドカワみたいなアニメ絵は、カスタムキャストだとか、3DCGで対応できちゃうと思うのよね。

 

 

以上

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

【東方×メグデス】最新作「古明地さとり」/エロ動画制作裏話/GUMI人気失墜!?

August 18, 2020

1/10
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索