マストドン戦況報告 / 終結「ザボテクVSメグデス」

September 28, 2018

 2018/09/26、8:56より、ミッキーの「ぬるかる氏への批判」を契機として続いていた「ザボテクVSメグデス」の戦闘は 2018/09/28、1:36に双方の歩み寄りにより、正式に終結した。

 

本ブログは、戦闘の経緯を正確に記録し、また、BOSS(ザボテク)、ミッキー(メグデス)共にこれ以上戦う意思はないことを人々に正式に表明するものである。

 

なお、「開戦の経緯」については、下記を参考とすること。

【参考ブログ】 マストドン戦況報告 / ザボテクVSメグデス

 

■ 「ザボテクVSメグデス」終戦の表明にあたって

 

既に戦いは終結しており、これ以上の本戦闘についての言及は不要であるという考えもあった。

しかし、2018/09/29、2:54現在、なお、本ブログの「マストドン戦況報告/ザボテクVSメグデス」へのアクセスは多く。

本ブログで正式な終戦の表明をせぬ限り「争いは続いている」と人々が誤解し続ける恐れがあると判断し、本記事を記すこととした。我々は、すでに争ってはいない。

 

 

■ 終結までの経緯

 

多くの人々の賛同を得て、「反ぬるかる」であるミッキーを「キッショイ、メンヘラ」と罵倒し続けるBOSS。

 

▼ BOSS派の攻撃に対し、一歩も譲らないミッキー(メグデス)。

 

■ 「反ぬるかる派」の意見

 

「ぬるかる氏の『モゴモゴした物言い』が『管理者としてふさわしくない』」というミッキーの主張も、ザボテクサーバーの外からは一定の支持を獲得していた。

 

 ▼ なぜ、ぬるかる氏は支持されるのか?

ぬるかる氏の「モゴモゴした物言い」は「意味が分からない」。

意味がわからないのに、それでも「ぬるかる支持派」がぬるかるを支持するのは「男(エンジニア)の母性本能をくすぐるからではないか」という鋭い指摘があった。

 

 ▼ とにかく我々はミッキーが嫌いなのだ!

うるせーなカス。

 

▼ BOSSは議論が下手

BOSSの「ぬるかる氏を擁護しよう」という「気持ちは正義」であるが、議論としては言葉が足りないのではないかという指摘。

 

▼ いや、とにかく我々はミッキーが嫌いなのだ!

もはや、「ぬるかる氏」などどうでもいい。とにかく、ミッキーが嫌いだ。

 

そして、私に性器画像を送り付けようとするザボテクからの刺客。

このクソ野郎!

 

■ そして、終結へ 

 

今日は9/29。そして、ぬるかる氏は、9月いっぱいでmstdnの管理者の座を降りる。

いったい、ぬるかる氏を巡ってこれ以上争うことに何の意味があるのか。

それにさ、もう何時間言い争ってんだよ、こんなこと。

そして、二人の想いが交錯する。

 

「理屈じゃない」

 

時間の流れが、人間の硬直した心を溶かすことがあるのだ。

「時間」は、誰の心に対しても等しく、優しく、美しい。

 

 

我々は、ここに戦闘の終結を正式に宣言する。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

【重要】エルザ・シュマイケル脱退/5th「PINK BLOOD」購入者特典ページアップデート「浜風」

July 27, 2020

1/10
Please reload

最新記事