「飲み物」と貧富の差

September 23, 2018


「飲み物」って毎日のモノだからこそ貧富の差が大きく出る。100円クラス、200円クラス。高級飲料などは栄養に配慮したカゴメが得意とする領域なんだけど、突如そこへ斬り込んできたスジャータ。スジャータってあの「レストランのスープ」のスジャータよね?震えながらキウイとゴールデンパインを買い物カゴへ。ジュース2本で700円!ヤベー、スゲー重圧。息が苦しくなってきた。レジ突入前に死ぬかも。だって、一本350円よ!ぐほおおッ
 

▼ 下段が庶民に優しいスーパーの自社ブランド。138円。そして、その上段が皆にお馴染みトロピカーナ。美味しいよね。218円。

▼ 高級健康ドリンクの王者カゴメ。スムージーが458円!のおおおおっ。そして、私が注目したのがスジャータ。298円。スジャータの売り場面積の広さにびっくり。スジャータって業務用のイメージあるけど、家庭用飲料のシェアを狙ってきてるの?

 ▼ 私はキウイを購入。これが濃厚でしょっぱくて美味しい!キウイ100パーセントって、そんなのジュースになんのかよと思ったけど、マジで美味しかった!

 

▼ なんと、マストドンにもスジャータファンが。JPの雄、みもりんは無糖コーヒーをプッシュ。いやあ、質実剛健な渋いパッケージね。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

結月ゆかり「オナニーショーへようこそ」2万再生突破

July 11, 2020

1/10
Please reload

最新記事