iPhone 2018年モデルの戦略/新作は童貞を卒業するための必須アイテム

アップルはスマホのシェアではもう巻き返せないとみて、販売台数ではなく純利益で稼ぐ作戦に出たのよ。ブランド品戦略だから、コスパが悪いのは当然。 ブランド品のバッグとGUのバッグ、

見た目は似てるけど、なんでこんな値段違うんだみたいな。 でも、持ってるとキャーキャー言われるっていう世界観。

もう、Appleのスマホは童貞卒業のための必須アイテム。 ジョブズの亡霊によって童貞卒業しないかぎりAndroid には乗り換えできない社会構造が構築されるのよ。

タグ:

特集記事