キズナアイのお店はガラガラ / Vtuberの人気は捏造?

▼ キズナアイに人気などない

アキバに新しくできた大人気のVtuber、キズナアイちゃんのキャラクターショップ。

アキバ全体はお盆で盛り上がってます!人はぎゅうぎゅう。(8/13現在)

でも、アイちゃんのお店は見ての通りガラガラのスカスカ。

▼スカスカでガバガバのアイちゃんのお店。

ただの一人のお客さんもいないです。切ない!胸が締め付けられます。

▼ お盆休みのアキバは人がいっぱい!

こんなに人がいても、誰一人、キズナアイちゃんのお店には足を運ばないのです。

たしかに、アイちゃんのお店、駅からは遠いけどね。いやでもさ。

アイちゃんって、今をときめく大人気Vtuberなんでしょ?

Vtuberつーのはステマで流行らせてるようにみせてるだけで、実際はそうでもないんじゃね?

いくらコミケと日程が重なってるとはいえ、ここまでキズナアイのお店に人が集まらないのは、どう考えてもおかしい。

まあ、Vtuberは詐欺つーか。

「あなたもこれでVtuberになれる」とか、そういう宣伝で商品を売るって作戦かもしれない。

Youtuberのときもそうだった。写真集やグッズだしたりさ。ユーチューバーチップスだとか。

誰があんなの買うの?

でも、写真集やポテトチップスで利益を狙うわけではなく。

「流行ってるようにみせかけて」、企業から広告費を取るビジネスだというなら腑に落ちるよね。

▼ 「YOUTUBERになりたい」と思うからYOUTUBE番組を観る

「YOUTUBERになりたい」と思うから、YOUTUBERの退屈な番組を熱心に観るんだと思うの。

でなきゃ、あんな番組のどこに面白さがあるのか。

みんな、「自分が配信する際のお手本」として観ているだけだと思うわ。

Vtuberってのも、業界全体で流行ってるように見せかけてさ。

その「流行に乗ろうとする人(配信希望者)」からお金を取る仕組みかもしれないわね。

現在、「コンテンツはタダの時代」で誰も金払わないけど。

でも「コンテンツ制作」にはみんなお金をかけるのよね。

音楽もそう。制作のための機材やソフトには何十万も投資するけど、CDは買わずにYOTUBEでサラっと観て済ませちゃう。

今後は、このあたりの「消費者心理」を上手く狙った作戦が業界全体で必要なのかもね。

タグ:

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
2016-2020 MEGDEATH.com
  • Twitterの社会のアイコン
"SIN-MEGDEATH" is music band was born at AKIBA since 2016.
Sex,music and masterbation is very  important culture for human.
We hope every people get the extacy from CM3D2,COM3d2 with good DTM sound.Have a nice MOD!
・宗教団体真メグデスは2016年に創設された音楽集団です。
・聖地・秋葉原にて表現の自由を掲げDTM活動を行っております。
宗教団体真メグデス公式サイト

秋葉原/台東区/megdeath.official@gmail.com