ケンタッキーとマクドナルド / マクドナルドには世界観が欠如している

イエーイ。今日はケンタだよ! 使いやすさはモスに劣るけど、味は今でもファーストフード界トップクラス。ポテトの味がケタ違いだしね。

ケンタッキーは味も世界観も洗練されてる。 「古き良きアメリカ」というテーマが貫かれてる。 一本筋が通ったプロデュースされてる。

私は今のマックが大嫌い。ダサい。 言ってることとやってることがバラバラ。 世界観がない。

アキバのマックって、アイドルのラジオみたいなナレーションが流れてんだけど。 でも、そういうの好きなドル豚ヲタってマザコンで「働いたら負け」だとか言ってる人間のクズでしょ。 でも、バイト募集のビラには「私たちクルーの仲間になりませんか(キリッ)」。

誰に向かって、何を語りかけてんの?

ドル豚がマックで働くわけねーじゃん。

売ってるのはハンバーガーだけど、日本のアイドルのナレーションが流れる時点で「何を表現したいのか」さっぱりわかんないわ。「アメリカらしさ」はゼロよね。

音楽の才能ゼロのアイドルを応援する企業が「味にこだわる」わけがない。 もう「金のために嘘をつくテキトーな企業」だってのが見え見えなのよ。

そりゃ、マクドナルドはビジネスに対しては真剣なんでしょう。

藤田だとかもエラそうな本をたくさん書いてるわよね。「経営とはなんぞや」みたいな。

でもさ、私は飲食店にビジネスを学びにいってるわけではなく、料理の美味しさを求めてるわけ。

「何かしらの雰囲気が感じられる空間」の中で、くつろぎたいわけ。

昭和のおっさんって教養がないから、そういうの頭の中でぐっちゃぐちゃなのよ。

自分でも何がやりたいのかよくわかってない。

「お金稼ぎました! いえーい。経営の心得とは!」

おまえ、飲食店やるの向いてねえよ。

おそらく、マックに行くやつも同じ。

自分が何を求めてるのか自分でもよくわかってない。

自分は今、何が食べたいのか、どんな時間を過ごしたいのか。

そういう考えが全くない。

そういうアホじゃなきゃマックで時間を過ごしたいとは思わない。

特集記事