究極の肉便器、それが初音ミク

やっぱ、ミクタソは偉大なのよね。

初音ミクのエロ動画ってだけで、投稿した瞬間、わーっと人が集まる。彼女、もうデビューして何年目?

艦コレでは、こうはいかない。サーバルちゃんも一時期は凄かったけど、でも、それはカドカワのゴリ押しがあって「ネットで流行ってるから」というだけの一時的なちゃらちゃらした理由でさ。ホントの意味で、欲情をかきたてるキャラではない。

「初音ミク」っていうと、やはりぐっと来るのよ。男は初音ミクを見ると脊髄反射的にヤリたくなる。その理由は解析できない。

宇多田ヒカルですら「初音ミクの人気には嫉妬する」と言っていた。ミクには何かあるのよ。造詣だとか、そういったうわべや飾りではなく。流行に左右されない、股間の真に迫るなにか。 ホントにエロいものというのは、男女関係なく惹きつけられるものなの。不思議だけどね。女でも初音ミクを見ると、ぐっと来る。 「ミクタソは天使」と言う言葉は、嘘ではないと思う。 全ての肉便器アーティストが目指す頂点、それが初音ミク。私は今も彼女の背中を追いかけ続けている。

【宗教団体真メグデス】初音ミク/個室 https://www.megdeath.com/cast-067-miku-hatsune

タグ:

特集記事