聖女コーナーに渡辺曜(ラブライブ)を追加しました

こんにちは、メグデス事務局です!聖女コーナーに、渡辺曜を追加しました。

メグデス肉便器グループの中で、最大の再生アベレージを誇るのがラブライブ悪雌。その中の筆頭が渡辺曜、ようちんです。ドラマではわずか一話でレイプ殺害されてしまったのですが、ファンの皆様の声援により肉便器として復活。7th「BAD SISTERS」のプロモーションエロ動画でも元気な姿を見せてくれています。


▼ 聖女 ようちん (「ラブマンコ」 うた:GUMI、結月ゆかり、MEIKO)

https://www.megdeath.com/%E8%81%96%E5%A5%B3?pgid=kp8m0xhz1-6c71a62e-9263-450d-adb6-575a50a23ecd


ようちんは、メグデスの中でも屈指の超人気キャラなんですけど、なぜか出番は少な目。メグデスのエロPVは楽曲のプロモーションのためなので、楽曲とキャラがマッチしていないとダメなんですよね。なので、ようちんにピッタリくる曲がないと、ようちんに出番が来ないのです。

「よくわかんないけど、とりあえずいってみるか!」みたいな感じで出演させるキャラもいるんですけど、ようちんの場合は「こういう曲じゃないと、ようちんに合わない!」みたいな、こだわりというか、高いハードルがあるのです。まあ、勝手に私が勝手に決めたハードルなんですけど。でも、無理やり出演させても、なんか違和感あって気になっちゃうんですよね。でも、そんな違和感とは無関係にガンガン伸びちゃった動画とかもあるんですけどね。


エロの基本は「数撃ちゃ当たる」なんですけど、制作するのはかなり精神を消耗します。「とにかくなんでもいいから作れよ」と言われても気持ちが折れてしまうんですよ。でも、エロは答えがあるわけでもないので、こだわりが大きすぎても折れてしまうんですけどね。再生でズッコケたときに「こんなに頑張ったのに…」ですとか。いやあ、エロって難しいですね。創作はなんでも難しいのかもしれませんが。過去の動画とか観ると、全然ピンと来なかったりしますしね。「あれ??」みたいな。「いつみてもエロい!最高だ!究極だ!」みたいな作品を目指してるんですけど、果たして、そういうエロ作品を創ることは可能なんでしょうか。


■■ 累計売上300本突破!宗教団体真メグデス アルバム好評発売中です!


いつもエロに一生懸命。淫語ボカロ宗教団体真メグデス。アルバム好評発売中です!


https://www.dlsite.com/maniax/circle/profile/=/maker_id/RG45495.html




特集記事