累計売上400本突破!淫語ボカロの未来/クェス・パラヤ、唯一人のガンダム系肉便器として1万再生突破でSクラス入り/由良、ミク越え!


こんにちは、メグデス事務局です!


■■ メグデス、第5期の活動報告。累計売上本数400本突破!


11月はメグデスの決算月です。例年通り、ファンの皆様へ活動報告したいと思います。そう、メグデスは毎年、目標を決めてやってるんですよ。


【第5期 主な活動と実績】


・ニューアルバム「BAD SISTERS」リリース → 達成

・プロモーション、ニューアルバム売上50本 → 達成

・iwaraサイト1万再生突破動画を10本 → 8本達成、2本が9500再生

・サイトの整備・管理 → 大きく改善し、アクセス数も好調。


毎年なんですけど、目標はギリギリではありますけどほぼ達成しました。iwaraサイトの動画2本が9500再生で止まってしまったのは、ホントに惜しかったですね。でもまあ、ベストは尽くしました。

8月の時点で、すでに上記のように目標をほぼ達成した状態で、そこからは予定になかったニューアルバムの制作、ニューアルバム用のエロPVの制作に入っておりました。そのため、ブログの更新をおこなっておりませんでした。

休みも必要ですしね。



【その他の大きなトピックス】


1.メグデスの売り上げは昨年からほぼ横ばい。およそ200本。累計売上本数は400本に到達。

2.エルザ・シュマイケルが復帰し、東方カバーアルバムがほぼ完成。


1について。本当に感謝です!メグデスが1stアルバムをリリースしたときは、3本売れるまでに何か月もかかったんですよ!


2については嬉しいニュースですね。エルザさん復活。そして、ニューアルバム完成!(あと一曲、エルザさんの曲のミックスが残っているようです)8月にプロモーションをやめて収益を落としたぶん、来期の収益のための種を撒くのに時間を使ったということですね。報告は以上です。


▼ 2021年12月リリース予定のニューアルバム「枕ファンタジア」。東方のカバーアルバムです。しかし、メグデスの得意とする「淫語ボカロ」のスタイルの歌モノ楽曲になっており、メグデスファンの方にも存分に楽しんでいただけるアルバムになっています。ミッキーさん曰く「自信120%」とのこと。物凄くメロディアスなアルバムですね。そして、曲の展開が斬新!ええ!おおおッ!みたいなプログレッシブな大作が多いです。東方カバーなんですけど、サクラコ先生のいつもの楽曲と、案外似てるところもありますね。エルザさんも復帰し作曲陣営が手厚くなっているので聴きごたえバッチリ。お楽しみに!


■■ 唯一人のガンダム系肉便器、クェス・パラヤが1万再生突破。Sクラス入り


突然ですが、皆さん、ガンダムの女性キャラ、どう思いますか?犯したいと思いますか?肉便器としては、決して主流ではないガンダム系女子。なんか、めんどくさそうですしね。私がガンダムで唯一ピンとくるのは、クェス・パラヤのみです。ララアも悪くないんですけど、しかし、セックスのイメージがぼんやりしてしまいます。うーん、まぐろっぽくないですか、ララア。わかんないですけど。

ところが「閃光のハサウェイ」に合わせてリリースしたエロPVの再生数があれよあれよという間に伸びて、なんと1万再生突破!クェス・パラヤ、メグデス肉便器ランキングSクラス到達です!


https://ecchi.iwara.tv/users/%E5%AE%97%E6%95%99%E5%9B%A3%E4%BD%93%E7%9C%9F%E3%83%A1%E3%82%B0%E3%83%87%E3%82%B9/videos


▼ さらっと1万再生を突破してしまったクェス・パラヤ。ガンダムらしさゼロのエロ動画なので、ファンの方は観なくていいです。


▼ 【検証】なぜ、クェス・パラヤの動画が伸びたのか?


「クェス・パラヤ、1万再生突破!」と書いても、メグデスファン以外の方には、その凄さが理解できないかと思います。メグデスにとって、1万再生を突破するのって、めちゃくちゃ難しいんです。見てください、この残骸の山を!

クェスと愛宕、そして、絶対王者ゆかりのみが1万再生突破。本当にハードルが高いです。

ちなみに、メグデスの動画は1万再生を超えないと削除されるシステムになっているので、気になる方はお早めにどうぞ。



メグデスの肉便器は全員可愛いんです!と、信じたい。それでも、刺さることはめったにありません。版権キャラでも難しい。オリジナルキャラの肉便器が1万再生を超えることなんて、めったにありません。運も実力も必要とされる世界です。クェスは、比較的貧乳のキャラなんですよね。かつ、緑のツインテール。おそらくですね。初音ミクと勘違いしたファンと、ガンダムファンの両方を取り込んで伸びたんではないかと思われます。メグデスは外国人のファンの方もたくさんいらっしゃるのですが、初音ミクとクェス・パラヤの区別はつかないと思うんですよね。


▼ 元祖緑のツインテール、クェス・パラヤ。初音ミクより古いんですよ。ミクタソは天使ですが、クェスはめちゃくちゃウザいキャラです。かつ、体形もかなりゴツイです。パイロットですからね。しかし、今回の動画では、シャア・アズナブルに肉便器として拾われたばかりの頃のセックスを描いており、ロリ体形です。別モデルで、ゴツイ体のクェス・パラヤもリリースするかもしれません。


■■ 由良、なんとミク越え!


全国5000人の由良ファンの皆様に朗報です。もう、なにがなんだかわかりません。由良がなんと、エース、ミク・ブイツーの再生数を上回りました!初動が4000再生、そして、本日時点で6700再生。イイネ数でも上回っています。「ピンクのポニーテール」、由良の人気がいよいよ、地球規模になってきました!

いや、由良はそんなにファンがいないんですけど、メグデスの由良ファンはとにかく熱いんですよね。


▼ まさかの大番狂わせ。ミクをはるかに上回る再生ペース!なぜかですね、メグデスと由良は相性がいいんです。そこまで大きく再生が伸びるわけではないんですけど、由良をリリースすると、なぜかアルバムが売れるんですよね。また、動画をリリースするたびに、由良ファンが累積されていくんです。由良はもう、次作のリリースも決定ですね。強いですもん。