新感覚NTRハートフルラブストーリー「艦肉女子寮物語」(主演:能代)リリースしました

こんにちは、メグデス事務局です!またラブストーリーのエロPVです。主役は能代。だれだよオマエって感じですよね。


「艦肉女子寮物語」(主題歌:「おまんこプリンセス」うた:ゆかり) 主演:能代

https://www.megdeath.com/reading-1?pgid=kya5i2u51-b7046f41-5e0e-477d-8edc-a2981d3b3670


▼ 能代です!結構、美形かなと思うんですけど、なぜかちょっと「表情、動きが堅い」んです。静止画だとバッチリ決まるんですけど「決まるアングル」がシビアなんですよね。決まるときはバッチリ決まるんですけど、空振りすることも多い。




「艦肉女子寮物語」は、艦娘を私服でエッチさせたいなと思って構想を練りました。でも、ミッキーさんのシナリオが切な過ぎて、ちょっと制作して胸が痛くなりましたね。ええ?そういうオチなの??っていう感じです。でも「これしかない」というオチだったので崩せませんでした。

エロ小説の基本は「快楽締め」といって、とにかく気持ち良くさせて、それでエンディングは「これから先、もっと気持ち良くなっちゃうよ」って終わらせるのが王道なんです。シンプルな例だと、エッチして絶頂してヘトヘトになっても、そこで女の子が「今夜はまだ、寝かせないからね♪」みたいな感じで終わるというヤツです。それが一番綺麗なんですよね。でも、今回はちょっと違う方向ですね。

シチュエーションだとか、背景は良い感じなので。これだけキープして、今後はシンプルにしょうかな。

▼ 艦これ肉便器としては人気は皆無の能代。能代は、なんどもキャラメイクやりなおしてるんですけど、なにかこう、方向性が見えてこないんです。お姉さんなのか、妹なのか、ママなのか。従順なのか、はねっ返りなのか。大人なのか子供なのか。寄せる方向が見えないんですよ。「こうであってほしい」と思っても、その期待を、スルッとすり抜けてしまうような印象があるんです。でも「方向性が見えない」というのが、能代なのかなと解釈しました。


■■ 淫語ボカロ宗教団体真メグデス、アルバム好評発売中です!


いつもエロに一生懸命、宗教団体真メグデス、アルバム好評発売中です!


https://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ280379.html


以上

特集記事
最新記事