天津風、津島喜子、1万再生突破!SS昇格!!感動の涙が止まらない!

こんにちは、メグデス事務局です。

メグデス肉便器の頂点を競う戦い、おまんこGP。熾烈で、苛烈な戦いが続いております。残酷な天使のテーゼ!


■■ 天津風、SS昇格!ランクイン!


おまんこGPそのものは、iwaraサイトのイイネ数と、PIXIVのブクマ数で競われます。しかし、平常業務の肉便器審査はこれまで通り「再生数」で測定されます。ちょっとややこしいですけど、ご了承ください。

さて、天津風は1万再生を突破。これで1万再生突破の動画が2本。SSへと昇格しました。

メグデスの肉便器で、SS以上を獲得した肉便器は、わずかに10人。その領域に、天津風は突入したわけです。

しかも、天津風は、これが3作目ですからね。1本目が、8700再生。そして、2本目、3本目で立て続けに1万再生。これはとてつもない業績です。「神」の誕生を、今、我々は目撃したわけです。


▼ 現在、肉便器ランキング8位!天津風。メグデス肉便器200人の中で8位ですよ!


■■ 不屈の闘志、津島喜子!SS獲得。再びラブライブの頂点に立つ!9位にランクイン!


ちょっとですね、もう感動で涙が止まりません。これ、メグデスを長く見続けている方にしかわからないと思うんです。

津島は、なぜか、ちょっと流れにのって、デビュー作で1万再生を「獲得してしまった」のです。しかし、決して確固たるファンの地盤があるわけではなかったんです。

メグデスで人気があるのは、黒澤ルビィ、そして、ようちんです。津島はデビュー作以降、全く振るわず、前回の作品はわずかに3000再生。Sクラスに求められる最低水準は5000再生。しかし、楽曲の相性、メグデスのファンとの相性も良くなく、実力を発揮することができませんでした。

しかし、微調整に微調整を重ね、万全の体制で臨んだこのレース、その努力を神は見捨てなかった!

ラブライブでSSを獲得した肉便器は、津島だけです。もう、ラッキーガールとは誰も呼ばないでしょう。実力で獲得したSS!


■■ その他のレースの状況


おまんこGPのレース途中経過は、Googleで公開してます。

目立ちませんけどね。


▼おまんこグランプリ、レース状況

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1yLoSy3DN1b5KBo6XnnUuc7mr0Y8xLBWihFZQKly3lNQ/edit?usp=sharing


▼ 1位は天津風、2位は津島喜子。再生数ではなくて、イイネ数、ブクマ数で競っています。


おまんこグランプリは、本当は非常に細かいルールがあったりややこしいんですけど、それを説明すると長くなって、皆さんにはわけがわからなくなってしまうので。

とりあえず「同じ曲にあわせて、異なる肉便器で動画を撮影して、誰が一番になるかを競っているんだな」というところだけ理解していただければOKです。

動画はホームページとiwaraサイトで掲載していますが、iwaraサイトは1万再生以下の動画は削除するという運用になってしまう。


▼ 初動ではとてつもない数字を叩き出した島風。しかし、後半の伸びで天津風に抜き去られました。しかし、6000再生を突破して、Cランクに昇格しました。


▼ 久々の登場、けもののお友達、ミライさん。ミライさんもSクラスなんですね。まあ、優勝を狙うというより、今回のレースは趣味で参加したといったところでしょうか。でも、セクシーです。


▼ 大健闘、港湾棲姫!今回がデビュー作、まさか、まさかの8000再生。再生数では島風を超えたんです!イイネ数、ブクマ数では、わずかに4ポイント及ばなかったものの、今後の流れ次第では面白い結果になりそうです。


▼ おまんこグランプリで花開く肉便器もいれば、失墜してしまう場合もあります。Sクラス、高良みゆき。ガクっと数字を落としてしまいました。ミライさん、みゆきさん、二人ともメガネ巨乳なわけですが、どうにもメガネ巨乳には流れが悪いのかもしれません。

▼ そして、個人的には一番応援している、黒澤ダイヤ!残念ながらiwaraサイトでは1万再生越えはできていません。しかし、2016年に他のサイト(FC2アダルト)にアップした動画が1万再生を超えて、クラスとしてはSクラス認定されています。

ダイヤは、常に5000再生程度で安定はしているものの、ブレイクはしないんですよね。固定ファンはいるので、あと一歩何かが欲しい。ダイヤもそれは意識していて、今回は、かなり変則的なセックスを仕掛けてきましたが、やや不発。ただ、ダイヤは数字がいつも安定しているので、長期戦になれば強いと思います。


PIXIVはブクマ数で集計しています。集計期間は3日間です。それ以降のブクマ数はポイントとして換算しません。

▼ iwaraでは不発に終わったダイヤですが、PIXIVだと、再生数でもブクマ数でも津島を上回っているんですよね。ダイヤに肩入れするわけではないですが「常に安定」がダイヤの持ち味になっています。


■■ 次なる出走者は…、高坂穂乃果


いやあ、ホントに出し惜しみすることなく、Sクラスをバンバン投入するこの、おまんこグランプリ。ブログを書く、私の手も震えてしまいます。


▼ 天才ファッカー、高坂穂乃果。ラブライブ肉便器。ポストようちんの呼び声も高い逸材。デビュー作で期待通りの1万再生突破。しかし、まさかの津島。津島がSSを獲得したことで、穂乃果のプレッシャーもひときわ大きくなっているのではないでしょうか。

▼ 一方、穂乃果とは全く逆の立場。デビュー時には全く期待されていなかったのに、iwaraサイトで大ブレイクを果たしたビスマルク。私は、ビスマルクの何がウケたのかよくわかっていませんし、本人もわかってないです。しかし、SMに精通していることから、電脳セックスクラブ、ミッキーミルクの2号店の店長に任命されました。

▼ 隠れSクラス、翔鶴。面長で、はかなげで、本当に「正統派美女」という感じですよね。同じSM好きのマゾということで、ビスマルクとは仲が良いそうです。


さあ、性器の、世紀の大イベント、おまんこグランプリ。引き続き、応援よろしくお願いいたします!


おまんこグランプリのコーナーはこちら

https://www.megdeath.com/%E3%81%8A%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%93%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AA%E7%AC%AC%E4%B8%80%E6%88%A6



以上


特集記事