メンバー近況:ミッキー・ハット「筋トレ・ダイエット」

こんにちは、いつもニコニコ元気なマンコ、IQ127の絶対美少女ミッキーです。

プライベートなブログは2か月ぶりね。

メグデスのサイトはともかく、ブログって全然人気なくてさ。アクセス数が10人~15人なのよ。

だから全然書かなくなっちゃった。

とはいえ、全く書かないと、一年間何をしていたのか、全く思い出せなくなっちゃうから、ときどきは書かないといけない。

「何をやってたのか全然記憶がないのに、気づいたら10年過ぎてた」とか、怖くない?

メグデスは活動開始から6年なんだけど。ちゃんとメモしてあるから、何年に何をやったのかを記憶してるのよね。

まあ、そういうのが私にとっては大事。売り上げより、そっちのほうが大事。

私は「結果より過程」を重んずるのよね。ちゃんと努力していて、それでも成果でないならしょうがねえやっていう。

だから、「過程」が見直せるように、ちゃんと「日記」をつけるのは、私の主義ね。


■■ 成果より過程


「成果より過程」って、たぶん、若い子には伝わりにくいのよ。

20代~30代の頃って、みんな生意気な態度で、生意気なこというのよ。

音楽とか、イラストとか、ボカロとか、いわゆる「クリエイター(笑)」を目指してやってるヤツとかね。

そういうヤツに「結果より過程」とか言っても、絶対におかしなことになる。

私が若い時も、ニコニコ動画のランキングとかすげー気にしてたヤツばっかだったわ(笑)。


でもね、私も音楽やって20年以上になるけど。ちゃんと続けてる人で「中二病」みたいな人は一人もいない。

それはどういうことかつーと「精神的に成長」しているということ。

精神的な成長というのは、ニコニコ動画のランキングが上がると成長して、下がると退化するようなものじゃなくてさ。もっと複雑なのよ。

例えば、仕事を続けたり、結婚して家庭を維持するのってさ。

受験で希望大学に合格したり、Twitterでバズったり、YOUTUBEの再生数を伸ばしたりして「モテる」のとは、全く別の「知識、経験、技術」なのよ。

だからね、上手く言えないけど「結果」にこだわり過ぎると、精神的な成長に失敗して、全然関係ないところで大失敗する。


例えば、結婚に失敗したり、破産したり、病気になったり、自殺したりね。

「結果が大事だ!」とか言ってるのに、なんでそんな「結果」になるのかつーと、「過程」を大事にしてないからなのよ。これはたぶん、有名人・著名人は絶対に教えてくれないアドバイスじゃないかな。

つつがなく、日常生活を送れてる人だけが知っている「人生のコツ」よ。

結果より「過程」が大事。きちんとした過程を積み上げていけば、「一発の勝負」で成果が出なくても、長期的にみると、なんか成果が出てるのよ。そこで見誤ると「一発の勝負」では成果が出ても、長期的に見ると失敗してんのよ。不思議だけどね。


「なんで、そんなことオメーに説教されなきゃいけないんだ」って思うわよね?

だからさ、ウチら宗教団体真メグデスは、宗教団体なの!ホストやホステスが承認欲求を満たすためにやってるバンドじゃないのよ。宗教団体なの!そこんとこよろしく。


■■ そして、筋トレ、ダイエットへ


さて、説教ばかりしてるわけにはいかない。自己研鑽しなくては。

ダイエットについては、あんまりブログに書かないようにしてたの。なぜかというと、一回挫折してるから。

数年前に初めて、コロナ禍で体調崩して、それでやめちゃったのよね。

でも、華原朋美。アイツがさ、すげー痩せたじゃん。マジでビビってさ。

私、華原朋美のことバカにしてたのよ。メンヘラだし。デブだし。

でも、20キロぐらい痩せたんだっけ?マジですげーよ。

それでさ、私、考えちゃったわけ。華原朋美がトッププロで、私が、アマチュアなのって、やっぱそういう根性かなと。私、IQ127の絶対美少女だから、そんなにスペックが低いわけじゃないのよね。

だから「人生を変えるぐらいの努力」っていう、それができない弱さが、私にはあるなと感じた。

そんなわけで、再びダイエットに挑戦。

でも、また途中でギブアップするかもしれないのが怖くて、ブログに書けなかった。

私、挑戦して途中で投げちゃうと、ずっとトラウマになっちゃうのよね。英語とかもそう。

英語勉強しようと思ったんだけど、途中でやめちゃってさ。

それで「ああ、私は英語を途中であきらめた人間だ」って、ずーっと引きずっちゃうの。

私、結果より過程を気にするタイプじゃん?だから、サボった自分に自己嫌悪をあるのよ。

あきらめたダイエットについてもそうよ。ずーっとコンプレックスになってる。

将棋でも、初段ぐらいまではやろうと思ったけどやめちゃった。

長い人生で、そういうコンプレックスが山ほどあるんだけど。

それでもまあ、音楽は20年以上、メグデスの活動は6年と続けてきたわけよね。

弁解するわけじゃないけど、私のやってる音楽とか、メグデスの活動って、そんなラクじゃないのよ!マジで。

それ以上、何か追加して、仕事とか家庭生活を維持するのって、ほとんど不可能よ!


でもね、なんか、最近結構、音楽もメグデスの活動もダラけてたのよ。つーか、疲労が抜けなくて、寝てる時間が長くてさ。だから、体力が落ちてきちゃったのよね。

「体が資本」っていうけどさ、体力をつけたら、また、活動量を減らせるかなと思って。

つまり、華原朋美に対するコンプレックスと、日常生活に対する衰え、その2つがモチベーションになって、ダイエットを再開したってこと。


数年前は「なんとなく、綺麗になりたい」みたいな曖昧な目標でダイエットやってたのよね。

でも、今の私には「華原朋美」という具体的な目標があるから、やれる。


■■ 走ること、そして、カロリーメイト


今年のいつぐらいからダイエット再開したのかな。5月ぐらい?

結果は、4キロ~5キロ減かな。まあ、ゆるゆる痩せてる。

最初は、毎日30分ぐらいやってたの。エクササイズよね。でも、全然体重なんて減らねえのよ!

それで、意を決して3倍にした。毎日1時間半よ。1時間半、ジムでトレーニング。

でも、これでも痩せないの!ビビったわ。マジでどうして痩せないの??

まあ、ウエストとかは細くなったわよ。でも、私が求めてる成果は、そういうんじゃなくて。

もう、腹筋とかバッチリわれて、「素敵!カッコいい!」と言われる、あからさまに美しいカラダなのよね。

中途半端な成果は求めてない。


私、食事制限はしなかったのよ。食べるの好きだから。

でも、毎日1時間半運動してたら、そりゃ痩せるだろうと思ってたのよ。

でも、甘かった…。


それで、カロリー計算とかやりはじめて、ようやくわかってきた。

私、間食とかビール飲んだりするのを入れると、毎日2000~3000キロカロリーぐらい食べてたのよね。

それでまあ、ジムでの消費量が500ぐらい。

一日の普通の活動での消費量が2000ぐらい。

だから、カロリーオーバーしてんのよ。自分としては頑張ってたつもりなんだけど、客観的な数字で計算すると、やっぱオーバーしてんの。単純な話よね。


それで、色々研究して、ようやく「これなら成果が出る」つー方法を見つけてさ。

それがカロリーメイト。

一日の3食の食事のうち、1~2食をカロリーメイトにする。その上で、ジムに毎日通う。

そうしたら、ようやくサクサクと体重が下がるようになったわ。バカみたいに単純だけどね。

それまでは、減ったり増えたりでジグザグしてたけど。食事制限するようになると、滑らかに下がっていく。

多少、増減の繰り返しはあるけどね。でも、結局カロリーだから。カロリーは嘘をつかないのよね。


カロリーを減らすって、言うのは簡単なんだけどさ。

でも、いきなりこれをやろうと思っても