ハートフルNTRラブストーリー「艦肉女子寮物語 第二話 木曾」リリース。「今回はマジでリアルな恋愛もの」

こんにちは、メグデス事務局です。大好評の艦これNTRシリーズ。いや、私が楽しいだけです。今回は皆様待望の木曾。いや、人気ないのは知ってます。


■■ 木曾の魅力を120パーセント詰め込みました!


そう、提督の皆さんがなんといおうと、我々メグデスは木曾をプッシュしなくてはいけない。なぜならば、岐阜出身だからです。だから、長良も、人気があろうがなかろうが、メグデスは長良もプッシュすることになると思います。なぜならば、岐阜出身だからです。


艦肉女子寮物語 - 木曾

https://www.megdeath.com/reading-1?pgid=kya5i2u51-c74e3ed5-4aa3-4f45-b6d3-1a45e9e6c511



▼ 詳しくないですけど、木曾は岐阜県の木曾川が由来の艦これ肉便器ですね。


まあ、ただ岐阜県由来のキャラクターだったら、別にメグデスもプッシュしないんですけど。でも、木曾と長良は、岐阜県出身の私から見て、間違いなく「岐阜の女の子だ」って感じがするんですよ。キャラデザインのときに、そんなことを意識したかどうかはわかりませんが、間違いなく「岐阜県」って感じがします。例えば、金剛とか霧島は、これはもう「アニメのテンプレキャラ」だと思うんです。それが悪いわけじゃないですよ。でも、生まれも育ちもアニメだなって感じなんです。これはこれでOKなんですけど、アニメっぽいキャラはアニメっぽい動かし方、台詞回ししか思いつかないんですよね。これはもう、常套句がある。でも、木曾は違うんです。


■■ 木曾は奥が深いキャラ


「木曾だってアニメのテンプレキャラじゃないか!」っていう人もいるかもしれません。いや、違うんです。木曾はかなり奥が深いキャラです。「一人称がオレ」という女の「初期設定」は簡単なんです。でも、動かし方が難しい。「一人称がオレ」の女を動かせる人は、もう、完璧にプロのライターとか漫画家だと思います。


バスタードのカイ・ハーンなんかそうなんですけど。「男っぽい美女」って、動かし方が色々あるんですよ。男っぽいところからメス堕ちしたり、男っぽいまま押し切ったり。あるいは、男っぽいからガサツにセックスするというのもあるし、男っぽいからこそ、セックスのときはやたら恥ずかしがるですとか。つまり、無限の展開があるんです。ホントに難しい。でも、木曾は岐阜出身じゃないですか?だから、岐阜出身の私には木曾の心の全てが見えるんです。「これだ!」と思いましたね。


▼ 私服の木曾。ほら、一人称が「オレ」のキャラが、ちょっとこういう私服を切るだけで「おっ!」となるじゃないですか。まあ、小説では動かせないですね。「腕の良い漫画家」しか「一人称がオレ」の少女は動かせないと思います。相当に「駆け引き」のチカラがないと、空振りしちゃうと思いますね。


■■ 今回はマジでリアルな恋愛


今回は私、本気出しましたね。いや、いつも、時間の許す限りでは全力でやってるんですけど。でも、そんなに細かいところまで詰められないじゃないですか。でも、木曾は岐阜出身なので。もう、私には全てが見えているので。今回はエロPVらしからぬ、「リアルな恋愛」を描きました。これはね、もう、マジでリアルです。私の経験に基づいてますから。いや、まんまじゃないですよ。勿論アレンジしてますけど。女性の超リアルな心情をそのまま描きました。「キミの名は」の100万倍ぐらいリアルですね。だって、私の経験に基づいてますから!

艦これやってる女性の方がいるのかどうかわからないですけど、これ観たら「やべえ、私のことじゃん」って、怖くなって、すぐに動画観るのやめたくなると思いますね。だって、リアクション含めて、そのままリアルの女ですから。

提督の男性はですね、「ああ、こうやって寝取られていくんだな」ということを理解していただければと思います。そう、べつに、凄く大きなドラマがあって寝取られるわけではなくて、わりと、サラっと寝取られるものなんですよ。でも、ここで女性を怒らないで欲しいんです。だって、提督も好き勝手に女抱いてるでしょ?

私は、艦娘を、提督と同じ立場の存在にしたいんですよ。それだけなんです。これは怒るとか怒らないとかじゃないんですよ。だって、艦娘って、提督の100万倍ぐらい可愛くて、提督の100万倍ぐらい稼いでるんですよ。にもかかわらず、提督を立てて、提督とのセックスも断らないじゃないですか。これ以上、何を求めるのか。

提督は、艦娘を育てているわけではなくて、艦娘に面倒をみてもらってるんですよ。わかってます?

「いつもオレの面倒を見てくれてありがたいな」と思って艦これやってる人は、全然いいんですけど。

「オレが育ててやってる」みたいな気分になって艦これやってる人は、まあ、人生破滅しますね。つまり、宇宙の構造を180度誤解して理解してしまっているので。艦これぐらいだったら別にどうでもいいんですけど、そういう人は艦これ以外も180度誤解しちゃってると思います。自分が面倒を見てもらってるのに、自分が面倒を見てる気分になっちゃう。これはね、感謝の気持ちを持てなくなるから、まわりから嫌がられるんですよ。

提督の皆さん、艦娘を支配しようとしても無駄です。艦娘が、提督を支配しているんですから。力の差がありすぎます。



我々はエンタメ集団ではなくて、宗教団体なので。だから「ウケる、ウケない」よりも「真実を表現できたか」のほうが重要なんです。真実って、なかなか見えないし。見えたとしても、言葉で表現しようとすると、凄く長くなるんですよ。メグデスでも議論をメモしだすと、ホントに原稿用紙何十枚とか、すぐ行きますよ。私も長い文章でズラーっと書いてますけど。

まあ、Twitterでも「これが真実だ」みたいな漫画を描いてる人もいます。たしかに、一発、二発ぐらいは当たるかもしれないです。でも、エンタメやってると、どうしたって「人気」を気にするので、絶対に、真実からそれていっちゃうんです。それで、真実じゃなくて「ネタ」を描き始めた瞬間に、もう終わってしまう。メグデスは真実を積み上げていくことにこだわりたいです。今回の「木曾」は、ネタと真実とエロのバランスが上手くとれたかなと思います。




■■ 宗教団体真メグデス、アルバム好評発売中です!