【ミッキー・ハットより】メグデスのオリジナルギター、ポルカドットVについて


こんにちは、いつもニコニコ元気なマンコ、IQ127の絶対美少女ミッキーです。

私がプロデュースしたギター「POLKA-2022」シリーズがリリースされました。

私自身からも、このギターについて、私自身の言葉で、きちんと説明しておきたいと思ってブログを書いています。



■■ このギターに関する情報


価格やスペックについては、全てカタログに記載しています。

また、ギターの音については、動画で確認できます。


カタログ、デモ演奏:

https://drive.google.com/drive/folders/1ObONDIzCuDUwKx_ZFFTaeWEdPWC1SZrC?usp=sharing


定価

TYPE-1: 97,000円 

TYPE-2: 150,000円

素体:40,000円

※ 円相場等による仕入れ価格、サイト販売手数料、送料等で上下します。ご了承ください。


【販売】メグデス直販ショップURL:

https://www.megdeath.com/shop


■■ やってみて一日でわかった、ギター販売の難しさ。お客さんとの信頼関係の構築


ギターをリリースしたのは昨日なの。でもね、もう、わかった。ギターを売るのは、これはすげー難しい仕事だわ。

ちょっと、私の手に負えないかもしれない。

自分のギターを手放す「転売」はやったことがあったから、そのノリで考えてたけど…。

「自分のブランドのギターを販売する」というのは、全然違う仕事だ。これはヤバい。これは難しい。

リリースから、わずか1日目で汗出てきた…。どうやって売ろう…。

良いギターを作るところまでは簡単だったの。いや、たまたま運が良くて、凄く腕の良いリペアマンの方がいた。さらに、中国のこの安物ギターが素体として優秀だったの!

コロナだったり、色々トラブルがあって感性まで半年ぐらいかかっちゃったけど、デキはめっちゃいい。感動した。

しかし、じゃあ、このギターの「価値」をどうやって伝えればいいかつーさ。

これが、ギブソン製です、エピフォン製です、DEAN製です、ヤマハ製ですって、ブランドの名前がついてたら、すぐ売れると思う。でも、中国の安物ギターだし。さらに、ウチは宗教団体だからね!

幸福のツボと、幸福のギター、どっちが売りやすいかしらって感じ。

つまり、良いギターを作るところまでは簡単だったけど、そこから「信用」を勝ち取るところが難しい。

おそらく、他のブランドも「良い音のギター」を作るところまでは難しくないのだと思う。

それは、ノウハウがあればできる。しかし、そこに「価値、信用」を持ってもらうのに苦戦するのよ。このギターの価値は、10万なのか、20万なのか、30万なのか。Gibsonみたいな超一流ブランドだったら「30万です!」って言えば「そうか、30万か」って、みんな信用するのよ。でも、私がこのギターを「こっちは8万円です、こっちは12万円です!」って叫んでも「何を言ってるんだ」ということになる。

この「信用を勝ち取る」というのが、本当に難しい仕事になるだろうと感じた。



▼ めちゃくちゃ良いギターです!でも、売るのはヤバイ、難しい…。


■■「価格を抑えて、最高の音がするフライングVを作る!」


今回、私がやったのは「メグデスが利用している無数のフライングV」の利用経験、録音経験をもとに、「最高の音がするフライングVを作る」ということ。


1.今までの経験から「欲しいギターの音」が頭の中にあった。そういう音がするギターを、ずっと探していた。

2.中国の安物ギターの音が、思った以上に素晴らしかった。でも、細かいところがおかしかった。

3.日本のリペアショップに依頼した。そうしたら、めちゃくちゃ良いギターになった。


以上


短く文章でまとめると、すげー簡単よね。でも、めちゃくちゃお金使ったし、めちゃくちゃ運が良かったのよ。

最初は「良いギター」を探して、ヤフオクとかで、100万ぐらい、フライングVを買いまくったの。

海外からも輸入してさ。めちゃくちゃよね。

まあ、たまたま、手元にちょっとお金があったのよ。おかげさまで、メグデスのアルバムも売れたし。

音楽で稼いだお金は、音楽で使う。それはスジでしょ?


価格と音が比例しないことがわかった


色んなギターを買ってハッキリとわかったの。「価格と音は比例しない」ということ。

これは、ぼったくりというわけじゃない。ギターという商品には、物凄く複雑な要素があって。

色々なものが複合的に絡んで値がついてるの。でも、これは普通の人にはわからないのよ。

これを説明しようと思うと、今回のブログみたいに、めちゃくちゃ長い話になる。


例えばさ、ピックアップ。私が好きな「Dirty fingers」って、昔は2万円ぐらいしたのよ。今は1万円ね。