マストドン上で、丸2日間行われた「女子会」を完全収録。テーマは「恋」です!

もう、これ以上の「恋愛の手引き」はありません。断言します!

恋に悩む男女は、熟読してください。

▼ はじめに「世間に出回ってる恋愛マニュアルは全て嘘」

世の中にはたくさんの恋愛マニュアルだったり恋愛小説があるけど、全部嘘だから。

なぜかというと、それらは「売れるための商品」だから。

「喜ばれる真実」と「喜ばれる嘘」があれば、「喜ばれる嘘」を記述するのが作家だったり編集者なのよ。

「恋愛の真実」つーのは、今まで、どこにも公開されていませんでした。

唯一、恋愛に関する正しい情報が公開されているのは「女子会」です。

しかも、普通の女子会では全然ダメ。

「選ばれた人間」による「容赦のない女子会」の中にのみ、恋愛の真実はあります。

私はIQ127だし...

 ヲタ童貞の中には、恋愛だとか結婚だとかを「無駄」と言い切り論破する者がいる。

しかし、それは大きな嘘。

ネットではあまり語られないけど、「生活費」という合理的な面で見ても「結婚」はとても有利。

それを説明するわね。

結婚は安心・安定して生活する上で、とても大切。

ネットの「恋愛否定のコスパ厨」の男子は、みんな貧乏くさいでしょ。

単純計算では、独身童貞のほうが「デート費用がかからない → お金にも時間にも余裕がある → 充実した生活」のはずよね。でも、SNSで見かける彼らは貧乏くさいでしょう。

家計簿があればハッキリするんでしょうけど、「世帯収入が少ないのに、支出が多い」ことが明らかになるはずよ。

恋愛否定のコスパ厨の世帯収入が少ない理由は単純明快で「家に働き手が一人しかいない」から。あと、一人だと身軽だから...

February 15, 2019

いつごろかしら?

投資だとかを勧める自己啓発本で「お金で愛は買える」みたいなことを言う出す著作者やライターが増えたのよね。

これはまあ、アホな独身男性を狙った「耳当たりの良い嘘」だってことは認識しておくべきね。

「お金で愛は買える!」って言い張る人つーのは、生身で愛を手に入れられなかった人たちの強がりつーか。ちょっと人生勘違いした男の戯言。

だって「お金で愛は買える!」なんて言ってる女を見たことないもん。

男だけが愛を買えて、女は愛を買うことはできないわけ?

愛は2人で育むものなのに、それを買えるのは男だけなわけ?アホらしい。

男が「買って手に入れた!」と思った「愛」は、愛ではなく別の何かよ。

女は男に貢ぐことはあっても、愛を売ることはありません。絶対に。

February 15, 2019

 バレンタインデーはすっかり下火。「めんどくさい行事」扱いになってるわね。

その昔、バレンタインデーといったら、クリスマスと並ぶ大イベントだったのに。

香港も、バレンタインデーはあまり盛り上がらないらしい。

ウチは夫婦で食事に行ったけど、カップルは少なかったわね。

もしかしたら、さっさとラブホに行っただけかもしれないけど。

平日夜に「今夜はキミを寝かさないぜ」みたいなノリは、もう流行らないというか。セックスは早めの時間帯に終わらせて、明日に備えようぜつーか。

私は、いつも早めに上がるようにしてるけど、それでも8時ぐらいの時間帯って、もうクタクタなのよね。バブルで狂ってたサラリーマンやOLの体力って、一体どうなってたのかしらね。

頭のネジが外れてたとしか思えないわ。

October 23, 2018

 電マ使い、ありちゃん。

以上