私、岐阜の山奥出身で。大学進学のときに東京に出てきたんだけど。でも「オラこんな村嫌だ」って東京コンプレックス丸出しで出てきたわけじゃなくて。岐阜は好きだけど、音楽やるなら東京が良いよねってことで出てきただけなの。で、大学生時代、東京や関東地区の若い子の態度の悪さ、生意気さに辟易してたの。まあ、すぐに適合したけど、最初は面食らった。岐阜はほんとに素朴な子が多いからさ。

中部地方でもっとも都会なのは愛知県の名古屋市なのだけど。「愛を知る国、愛知」というだけあって、名古屋というのは中部地区でとても好かれてる。岐阜県民は信長の野望をやるときに、織田信長でプレイすること多い。あと、長野の武田信玄かな。まあ、他県に対して「敵対心、対抗意識」みたいなものはないのよ。私は斎藤道三使うし、織田家は真っ先に潰すけ...

March 20, 2019

マストドン、ツイッターでミッキーさん、サクラコ先生が告知した通り、 現在メグデスは1stアルバムを制作中です。販売は今ご覧になっている公式サイトと、dlsite.comさんでの販売を予定しています。ただ、メグデスは歌詞のみならず曲タイトルも危険なワードが含まれているので、審査が通るかどうかわからない状況。こればっかりはわからないですね。まあ、DLサイトの審査が通らなかった場合は、本HPで購入してください!

さて、今回のアルバム制作にはギターのジャイアントさんが全面的に参加しています!内情をお話ししますと、サクラコ先生とジャイアントさんの間で以前から楽曲アレンジについて考え方の違い・衝突がありまして。いわゆる「音楽的方向性の違い」ですね。ただ、分裂したというわけではなく、「またオレが必要になったら...

北朝鮮の凄い国。そういうと「え、どうして?」って思う読者も多いかもしれないわね。

貧しい国だしさ。

北朝鮮つーのは、政治や心理学に詳しくないと、なかなかわからないかもしれない。

マストドンで、北朝鮮について議論する機会があって、それがよくまとまっていたので掲載しておくわ。

▼まず、忘れちゃいけないけど、北朝鮮というのは国家ではなく私物。会社に近い。従業員の幸福も多少は考えてるかもしれないけど、基本的には経営者がやりたいことをやって、それを上層でわけあってるの。ワタミの渡辺だって、北朝鮮ほど従業員をこきつかうことはできない。また、ホリエモンはロケットの打ち上げに失敗したけど、北朝鮮は核の開発に成功してる。北朝鮮は、ベンチャー精神で国家を立ち上げて、以来、ずっとひとつの家系で存続・維持してるの。これはとて...

March 9, 2019

淫語ボイスシリーズ新作「地下室のフェマーニ パート2~新庄 茜の章」をアップいたしました。

フェマーニとは、アスドラル語で「肉便器」を意味します。

淫語ボイスシリーズの閲覧はコチラから。

本作の楽曲は「地下室のフェマーニ」のリメイクとなります。前作の楽曲はサクラコ先生がアンサンブルを気に入っていなかったそうで。確かに比較すると、本作のほうが高音が綺麗でゴージャスですね。サクラコ信者のDTMerの皆様は、前作と曲を比較しても面白いかもしれません。(前作も「淫語ボイスシリーズの閲覧ページ」に置いてあります)

なお、アーティストの意向により、リメイク版のリリースに伴い、楽曲「地下室のフェマーニ(旧作)」の販売は停止させていただきます。

March 3, 2019

新曲リリースしました。定番となった、サクラコ先生の背徳的なストリングス楽曲ですね。

モデルは、ミッキーさんのお気に入りの安藤唯さんです。こういう腹筋になりたいとのこと。

淫語ボイスシリーズ「覇者の射精」 

しかし、理想のウエストまでは、なかなか遠そうな感じですね。

 そんなミッキーさんの、作品に対するコメント

Please reload

特集記事

【東方×メグデス】最新作「古明地さとり」/エロ動画制作裏話/GUMI人気失墜!?

August 18, 2020

1/10
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

About me

ブログ責任者:

Mickey Hat

(on Bass / SIN-MEGDEATH)

宗教団体真メグデスの司祭兼ベーシスト。早稲田大学大学院教育学研究科卒。IQ127の絶対美少女。エロゲライターとして2作品に参加。しかし、3作目でディレクターと衝突し筆を折る。エロにはうるさい。その後、パヨク筆頭として活躍。ネット上でネトウヨ、フェミニストらと政治的に激しく対立。三度の炎上騒ぎを起こし、通報によりYOUTUBE上からバンドの全動画が削除、ツイッターからも永久凍結される事態となった。この件でバンド側(真メグデス)より責任を問われリーダーから降格。司祭へと転向した。3年間の遠距離交際を経て香港人と結婚。現在はパウー在住。